« また夏が来た | トップページ | 卯の花キタ━━━━(・∀・ )━━━━ッ!!!! »

2014年5月26日 (月)

電球色の明るいLED球

今まで何度も云っておりますが、光りものが好きです。特にダイナモで灯すランプが大好きで (^-^) でも昔ながらの6V3Wの電球では暗すぎる。自分の存在を知らせるくらいはできても、夜間のスポーツ走行で路面を照らすには正直、役不足。できるならLED球に替えたい。もちろんランプ本体はソービッツやシビエのままで。

そのために一番手軽なのが「電球と取り替えるだけ」というE10ソケット型の6V用LED球なのですが・・・

 

P1040595
右の二つがE10ソケット用LED球です。

市販品やネットオークションに出ていた手作り品など色々と試してみましたが、なかなか「これ!」というものがありませんでした。まず、照射角が狭い。それはLEDの特性と共に、電球用に設計された反射板が役に立たないということもあります。でもさらに私が気に入らないのは、光が白色なこと。やっぱりあの電球色の光が欲しい、暖か味のあるオレンジ色の光が。しかし市販されているE10ソケット型のLED球は残念ながらすべて白色光なのです。

 

そこで私の場合は素人ながらの電気工作に挑戦しました。きっかけは「電球色の3WパワーLED」という部品の存在を知ったこと。こいつをソービッツのピン球に仕込んで「明るいピン球」にしたいと考えたのです。

 

A3wpowerled
ピン球の反射板に取り付けた、電球色の3WパワーLED。

ご存知のようにピン球は電球のまま使っていても光が拡散して、路面照射はきわめて心細いかぎり。反射板もレンズも「本気で設計したのか?!」とメーカーに問い詰めたいほどで。それを電球色のLEDを入れることで、もしも実用に耐えられるようになれば素敵だな、と。そうなればピン球も発売から40数年を経てようやく「前照灯」としての役目を果たすことができるのです。

しかし現実の問題としてワタシは回路設計などできないので、市販のドライバを組み合わせて済ませました。結果は良好で、ナイトランや夜練で重宝していますが、半田付けだけでも悪戦苦闘しましたので、もう二度とやりたくないというのが正直なところでした。

 

 

そこへ昨春、雲の峠号がやってきました。ヘッドランプは小ぶりなオールドシビエ。で、やはり電球のままではナイトランや夜練には耐えられない。かといって電池式のLEDランプなんて付けたくない。そんなときに「既存の電球と換えるだけ」というキャッチフレーズに飛び付いたのがこのLED球でした。

 

Agaio
GAIO GLD-01WH という商品。6V-2.4W。

白色であることは我慢して、まずは手軽に、明るいナイトランを実現しようと。結果はレポートの通りで、下り坂で30~40km/hで走ると発光素子が剥がれてしまいました。ワタシに云わせれば明らかな欠陥商品 (-"-;)

 

で、仕方なくまた3WのパワーLEDを素人工作で仕込みました。もちろん電球色のやつを。

 

Acibiepowerled
こんどはドライバーなしでブリッジダイオードを咬ましただけのダイレクトドライブ仕様。

これも結果は良好で、今も重宝しております。が、手間と時間を考えると、二度とやりたくないというのが正直なところでした。

 

 

■ここから本題 (^o^)
えーと、ずいぶん長い前置きになりましたが、ここからが本題です (^^; 高速で走ると発光素子が剥がれた「真っ暗闇」の記事を読まれたDuke.Tさんから連絡をいただきました。

「同商品の破損の記事はWebでいくつも見つかりますね。自作品のLED球を既に100コ以上、自転車屋さんに供給しています。ブログで紹介していただけるならサンプルをお送りします」と。

 

ここで悲しいかなアマノジャクのワタシは、せっかくのお申し出を素直に受け取れないわけです。「ん? ブログで紹介するならって? ひょっとして売り込みかな?」と勘繰ってしまう。

じつはワタシの信条の一つに

「向こうから売りに来るものは、買わない」 ( ̄^ ̄)

というのがあります。これはgizmoさんからいただいた言葉で、日々の生活の指針にしております。

また、商品をいただく代わりに提灯記事を書くなんてことは絶対にしたくないとも思っております。何のしがらみもない自由勝手なブログですので。なので、恐る恐るDuke.Tさんにメールをお送りしました。

 

メールのやり取りで分かったのは、Duke.Tさんは別に「何とか売り込もう」「宣伝しよう」というスタンスではなく、どちらかといえば技術者肌。自分が作るものに信念をお持ちで、だからこそ多くの人に使ってもらいたいという思いなのだと感じました。

で、作っておられるLED球は、照射角が広くて明るいCOB(チップ・オン・ボード)タイプのLEDを使っておられること、電球と同じE10ソケット型であること、交流発電の自転車ダイナモに対応するためブリッジダイオードを入れてあること、そして白色光だけでなく何と電球色!も用意されていること。や、これらの仕様は、まさしくワタシが欲しいLED球でした。

 

Duke.Tさんが送ってくださったサンプルはこれです。

 

P1040597
まるでヒマワリのような大輪のLED球です。

 

P1040599
横から見ると、手作り感にあふれて (^o^) 放熱シリコンでコーキング。

 

で、どれだけ大きいか、単独では分かりにくいので、一般的な製品と比べてみましょう。

 

P1040596
どうです? 笑ってしまうほど大きいでしょ!(≧∇≦)

さすがに大きいだけあって、めちゃ明るいです。ワタシの自作3WパワーLEDをはるかに凌ぎます(て、ワタシのは素人工作ですけど)(^^;

 

でも大きいゆえに、取り付けには制限があります。そう、反射板の前から捩じ込まないといけない。つまり反射板とレンズが分解できるランプじゃないとダメなんです。

 

P1040600
こういう風に反射板が外れるやつに限ります。左はピン球のです。

 

P1040594
ピン球に入れると、こんな表情になります。イエローバルブ?!(^o^)

 

P1130833
こちらは国産マスプロ車用のランプ。サンヨーかハツネあたりかな。

で、このDuke.TさんのCOB LED球ですが、反射板の奥行が深いタイプを想定して設計されているということで、こちらの砲弾型ランプでは明るさ、配光ともに満足できるものでした。

 

一方で、反射板の浅いピン球に取り付けると光が拡散してしまって、もうちょっと集光してほしいというのが正直なところ。その感想を伝えると、早速に改良型?が送られてきました。Duke.Tさんて、負けず嫌いですか?! (^o^)

 

P1130838
右が第二弾の「ピン球対応型レンズ付きCOB LED」(≧∇≦)

 

P1130835
レンズ付きタイプを早速にピン球に装着して、走ってみました。

はい、かなり光が集まります (^-^) でもレンズの取り付けにずいぶん手間と時間が掛かるそうです。

 

P1130842
それぞれ取り付けたところ。

残念ながら夜間走行中(点灯中)の写真は撮れていません。というのも、うちの自転車はみんな自作の直結LED仕様になっているため「簡単に交換」できないのです (^^; なのでリード線と鰐口クリップを使ってダイナモとつなぎ、そのランプ本体を片手で持って走っているという (^◇^;) とうてい写真など撮れません (≧∇≦)

 

ということで、電球色の明るいLED球にもし興味のある方がいらっしゃったら、ワタシの手元にある二種類のサンプル、お貸ししますので試してみられませんか? レンズ付きの方は、あくまで試作品ということですが、第一弾の方はすでに千葉県松戸市の自転車屋さんで主に街乗り自転車用に1,250円+税で販売されているとのことですから、もし気に入られたら購入も可能です。

 

つづきはこちら≫

 

 

|

« また夏が来た | トップページ | 卯の花キタ━━━━(・∀・ )━━━━ッ!!!! »

コメント

Duke.Tさん、こんばんは。遅レスですみません(^^;

逆向き反射タイプに挑戦されてるんですか?(; ̄ー ̄A
すごいですね、チャレンジ精神というか、負けず嫌いというか(≧∇≦)

反射タイプの構造、想像がつきません。ただ、エールを贈るのみで(^-^)

投稿: BLK | 2014年10月26日 (日) 22時24分

B L Kさま!
確かに消費者は、ワガママです。
しかし、「この世の便利なモノは、必ず誰かの発明品である」と、誰かが言っていたような気がします。

新しい発想から産まれた「ご意見」として、試作を進めております!

今回は、コストと入手性から『銀』は採用せずに、「洋銀(洋白)」を使用致します!
この洋銀は、ニッケルと銅と亜鉛の合金で、真鍮よりも粘り強い金属です!
ハンダも出来るそうなのですが、初めての挑戦で四苦八苦しています!

中間報告となりますが、宜しくお願い致します!

投稿: Duke.T | 2014年10月22日 (水) 18時19分

Duke.Tさん、こんにちは。僕は絶対に電球色派なのですが、意外と「どっちでもいい」という人もおられて(^^;
クラシックな自転車に付けられた まえださんもそうで、「白い方が明るいですし」と云うてはりました(≧∇≦)
でもCOB球効果は大きいようで、換えてからはナイトランが快適になったそうです。

逆反射タイプ、原理的には既存の反射板が有効に使えて、アイデアとしてはGoodですけど、実際の製品化(価格設定との兼ね合いも含めて)は難しそうですね。仰るように耐久性(信頼性)も不可欠ですから。

いつの世も、消費者は勝手で我がままです。農産物などでも「安全で」「美味しくて」「安くて」「すぐに買える」というような矛盾する条件を平気で求めてきますから、振り回されないようにしましょう(≧∇≦)

投稿: BLK | 2014年10月17日 (金) 12時08分

BLKさま!
残念ながら、電球色の取り扱いは、まだ通販対応になっておりません。
ShopU店長に、取り扱い依頼メールを送ってくだされば、、、取り扱ってくれるのかなぁ?と思います!

某+aブログ主さま等、複数の方より、逆反射タイプの依頼がありました!
以前、COB基板を支えるパーツで試行錯誤し、挫折しており、新素材?にて再挑戦するか思案中です。
どうしても、振動で首が折れちゃうんです!
実用に耐えないモノは販売出来ませんし、価格が見あわない製品は、さすがに、、、

もし、運よく出来上がりましたら送りますので、評価をお願い致します!

投稿: Duke.T | 2014年10月16日 (木) 19時00分

Duke.Tさん、こんばんは。遅い反応で申し訳ないです…

いよいよネット通販の道が開きましたか! それはヨカッタ(^-^)
明るくて、耐久性もあって、ほんとにいい製品だと思いますので、
より多くの人に知ってもらい、使ってもらえることを願っています。
少しでも応援できればと。

でも僕はやっぱり白色よりも電球色の方に優位性?を感じます。
白色光であれば、最近のメーカー車にも専用設計のランプが装備され、
ランプ単体でも手ごろな価格で販売されてますもんね。

そうじゃなくて古いランプ本体のままで、なおかつ今どきの明るさが欲しいと
いう人たちは、たぶん電球色の方が好きだと思いますよ。
電球と交換できる既存のLED球は白色ばかりですしね。

そういう人たちに、Duke.TさんのCOB球のことをもっと教えてあげたいです。

投稿: BLK | 2014年10月14日 (火) 22時13分

BLKさん!ページを見られている方、こんにちは!
COB電球の制作者のDuke.Tです!
この度、通販ショップのShopUさんとノーマルタイプのCOB電球を販売する契約が出来ました!
下記サイトにて、販売を開始しておりますので、宜しくお願い致します!
http://www.vshopu.com/item2/214X-0701/index.html

投稿: Duke.T | 2014年10月 9日 (木) 15時43分

直流の電源が確保出来るのであれば、電池容量が大きなタイプの方が精神衛生上、安心です!
ただ、充電池のサイズが乾電池となると、予備電池が必要ですネ!
18650タイプの充電池と充電器の予備も在庫がありますので、お譲り出来ます!

自転車のライトは、法律上10m先を照らす必要があります!
どこを走っても、明るいライトであれば周りから自車の位置もハッキリしますし、路面の視認性も上がります!

投稿: Duke.T | 2014年9月 2日 (火) 16時16分

BLKさん Duke.Tさん

ありがとうございます。今まで、自分もなかなかこのような話題について相談できる方がいませんでしたので、すごくラッキーだし、ありがたいと思います。自分の求めるLED電球はバイクのように夜間で街頭があまり無いような田舎道でも、大丈夫なぐらいの明るさと、適度な照射角度、そして、出来れば、電球色であればと思っています。ただ、自分の場合、電源がダイナモではなく、電池ボックス(1.2V×6本=7.2V)なので、電池の持続時間が不安です。ちなみに夜間走行時は、2灯式のヘッドライト、メーター、テールランプと常時4つのLED電球を点灯させています。

投稿: シロ | 2014年9月 1日 (月) 11時16分

BLKさん!シロさん!
了解致しました!
こちらこそ、宜しくお願い致します!

投稿: Duke.T | 2014年9月 1日 (月) 10時36分

Duke.Tさん、お返事ありがとうございます(^-^)
シロさんへのフォローよろしくお願いします。
ほんと明るくて耐久性もあって、おまけに電球色もあって、
よく出来ているLED球だと思っています。
ダイナモ派の皆さん、ぜひ導入してみてください!(^o^)
 
シロさん、お店で直接いろいろとお話を聞いてみてください。
また、使ってみての感想などもお聞かせいただけると有り難いです。

投稿: BLK | 2014年8月31日 (日) 18時58分

Duke.Tさん

アドバイスありがとうございます。また、何かわからない事があったら質問することがあるかも知れませんので、その際はお手数ですが、よろしくお願い致します。

投稿: シロ | 2014年8月30日 (土) 17時46分

シロさん!
一般の乾電池は、1.5Vです!
多分、乾電池タイプの充電池(エネループ等)をご利用なのだろうと思います。
電圧は、直流7.2Vでも点灯しますが、点灯時間にかかってくるのは電流値です!
エネループですと750mA程度ですので、フル充電しても1時間もたない計算になります!
充電池を並列化するか、又は、18650タイプの充電池を利用するかで、解決出来るかと思います!

投稿: Duke.T | 2014年8月30日 (土) 14時23分

Duke.Tさん 

ひとつお伺いしたいのですが、自分の場合、電源はダイナモではなく、乾電池(1.2V×6本=7.2V)を使ってますが、それでも、問題無いでしょうか?

投稿: シロ | 2014年8月29日 (金) 21時15分

いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます。来月、伺わせて頂きます。

投稿: シロ | 2014年8月29日 (金) 14時32分

エスペラント小金原店の電話番号を記載するのを忘れました!
電話番号は、047-343-8793です!
宜しくお願い致します!

投稿: Duke.T | 2014年8月28日 (木) 23時06分

シロさん!COBの問い合わせ、ありがとうございます!
制作販売しておりますDuke.Tです!
BLKさんよりレンズ付の要望を承っておりましたので、作り置きの在庫がございます!
レンズ付の価格は、1,650円+消費税です!
定休日の木曜日以外でしたら10:00~20:00頃迄、開いておりますので、いつでもどうぞ!
宜しくお願い致します!

投稿: Duke.T | 2014年8月28日 (木) 18時14分

そうなんですかぁ、早く試してみたいです。レンズ付きが希望なんですが、行く前に自転車屋さんに連絡取ることは可能でしょうか?
当方、さいたま市に住んでいて、結構時間がかかるので、出来れば行く前に連絡取って伺えたらと思っています。

投稿: シロ | 2014年8月26日 (火) 20時06分

Duke.Tさんが作られているCOB.LED球はCOB自体が3~6Wで800mA迄の耐電流仕様になっているそうです。
また、自転車のダイナモから出カされる電圧は、JIS規格適合品であれば直流換算で4~13.8Vで、それに対応しているようですから、乾電池(直流)の7.2Vなら大丈夫だと思いますよ。

投稿: BLK | 2014年8月25日 (月) 23時52分

回答ありがとうございます。そうなんですかぁ、今 使ってるLED豆電球が75ルーメンなので、400ルーメンは期待以上ですし、想像出来ません。でも、電池の持続時間がちょっと心配です。それと、電圧は7.2V(1.2V×6本)で大丈夫でしょうか? 

投稿: シロ | 2014年8月25日 (月) 23時39分

シロさん、こんばんは。松戸の自転車屋さんがお近くとは好都合でした。基本的にはレンズなしの白色と電球色を置いておられるそうです。明るさ(出力?)は400~500ルーメンとのことです。
照射角度は、レンズ付きで90度ということでしたから、それ以上の広さと思われます。あくまで反射板の奥行のあるランプを前提に制作されているとのことです。もし、照射角の狭いレンズ付きが必要であれば、自転車屋さんを通じて相談してみると、対応いただけるかもしれません。

投稿: BLK | 2014年8月25日 (月) 21時32分

購入先を教えて頂きありがとうございます。現在使用してるLED豆電球がチラツキ始めたんですが、他に代用品が無くて困っていました。それで、また、同じ物を買おうとしたら、その業者は、すでに、その商品を販売をしていませんでした。それで、ネットで、いろいろ検索していたら、こちらのサイトを発見しました。松戸なら行ける距離なので、時間のある時に行ってみようと思います。それと、参考までに教えて頂きたいのですが、照射角度は何度でしょうか? また、明るさは何ルーメンスでしょうか? ご存知なら、教えて頂けると助かります。

投稿: シロ | 2014年8月25日 (月) 20時53分

シロさん、初めまして。興味を持っていただきありがとうございます。
サンプルの貸し出しなのですが、ご近所の方々を念頭に、基本的に手渡しでと考えていました。それを書いてなくて、ごめんなさいね。

というのも、お送りすることになると送料が発生したりして、ややこしくなりますので。それにLED球自体が1,250円+税で販売されておりますので、送ったり返送したりしているとそれなりに費用も時間もかかり、購入された方が手っ取り早いかなとも思いまして。

購入方法はこちら↓の記事に書いておりますので、ご参照くださいませ。
http://zassou-shokubutsuen.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/led-e573.html

投稿: BLK | 2014年8月25日 (月) 19時48分

初めまして、自転車用のLED豆電球を探していまして、記事を読ませて頂きすごく興味を持ちました。よろしければ、サンプルを試してみたいのですが、お返事よろしくお願いします。ちなみに自分の場合はダイナモではなく、電池ボックス(1.2V×6本=7.2V)を使用します。

投稿: シロ | 2014年8月25日 (月) 12時10分

こじまさん、こんばんは。
え、転倒&血だらけ?!(◎_◎;) お風呂は滲みるし、手を洗ったり顔を洗ったりの日常も大変です。一瞬の油断が大ごとになりますから、お互い慎重に遊びましょう。お大事に。

怪我されてるんですから、そんな急いで試さなくていいですよ~ ゆっくりどうぞ。

投稿: BLK | 2014年6月 2日 (月) 02時14分

FUJIさんから無事受け取りました。
ありがとうございました。

明日の晩に試します。最後の最後に歩道が砂利だったためにシプレが滑って大転倒。血だらけに生ってます。立ち直るのに時間がかかりそうです。

投稿: こじま | 2014年6月 1日 (日) 23時05分

Charaさん、こんばんは!
はい、ぜひCharaさんのピン球で試してみてください。
うちのと並走して、客観的に比較してみたいです、よろしく。(^o^)
 
Johna746さん
はじめまして… てか、日本語で書いてくだされ~(≧∇≦)
スパムコメント?ではないですよね?!(; ̄ー ̄A

投稿: BLK | 2014年5月29日 (木) 02時00分

おお!!


コレでピン球のにもそのままいけるんですね!

投稿: Chara | 2014年5月28日 (水) 07時22分

Ive learn some excellent stuff here. Certainly worth bookmarking for revisiting. I wonder how a lot attempt you set to create such a fantastic informative web site. beekeedgbeec

投稿: Johna746 | 2014年5月28日 (水) 05時29分

こじまさん、こんばんは。
Hujiさんに預ける段取りができました。「ランドナーのつどい」で受け取ってください。発光素子の部分を持って強い力を掛けると、半田部分が千切れる恐れがあるので、そっと丁寧に捩じ込んでください。注意はそれだけで、あとは明るいナイトランを楽しんでください。返却は、定形外で郵送していただいたらいいかと。
 
syokoraさん、こんばんは。
なるほど、ついに「これは!」に巡りあえたのかも(^o^) や、ダイナモで灯す昔のランプに電球色のLED球というのが念願でしたから。しかも電球と交換するだけのやつが欲しかったんです。レンズタイプの試作品で良ければ、次にお会いするときに持参しましょうか(て、いつかな)(^^;

投稿: BLK | 2014年5月28日 (水) 03時09分

色々試されているようですがついにこれはと言うのに巡り会えたと言うことでしょうか。
私も一度試してみたいところです。

投稿: syokora | 2014年5月27日 (火) 21時39分

是非ためしで使ってみたいです。ナイトランは週1回はしますから。
藤原君に今週中に渡すことができたら「ランドナーのつどい」で受け取れます。
よろしくお願いします。

投稿: こじま | 2014年5月26日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また夏が来た | トップページ | 卯の花キタ━━━━(・∀・ )━━━━ッ!!!! »